制球難

慣れない人間との会話が下手。

 

緊張で言葉の意味を理解できないうちに話が進んでいってついていけなくなる。

挙句、意味不明な返答で相手を困惑させる。

 

言葉のキャッチボールができない。

捕球にモタつき焦り、見当違いの方向へ返球する感じ。

 

 

web制作の勉強をまじめにやってるけど、いざパソコン教室で講師に質問されると頭が真っ白になる。

質問の意味が理解できず、妙なことを口走る。

質問を書面でしてくれれば問題なくできるはず。

口頭で言われると対応できない。

 

バイト先の社員との会話は大丈夫だから、ただの人見知りだと思うけど。

ADHDじゃないよな?大丈夫だよな。

つくみず

漫画家の「つくみず」さんのtwitterが好きだ。

正確にはtwitterにあげられる絵。

時々、心をグッと掴まれるような絵をあげる。

その感動が欲しくて毎日アクセスしてしまう。

 

twitterの文章を見る限り、彼も孤独な人間らしい。

彼にとって絵を描くことは救いなのか、仕事なのか、単なる暇つぶしに過ぎないのか?

考えたところで他人の俺にはわからない。

 

しかし、絵を見るたびに思うことがある。

彼は絵を描くことで苦悩や葛藤を昇華させているんじゃないか?

だから心を打たれるんじゃないだろうか?

勝手な憶測だけどね。

 

俺は気が動転したときなど彼の絵を見ると心が落ち着く。

本当に感謝している。

 

 

読み返してみると気持ち悪い文章だな。ストーカーかよ。

ここで退いたら本当に終わる

この1か月、完全なうつ状態だった。

のたうち回り、行きついた結論が足掻くこと。

 

死を意識する前に1度だけ勝負してみようと思った。

自分が他者より優れている部分を考えたときに浮かんだのがweb制作。

学校では作文も美術も図工も、てんでダメだったけどPCを使っての課題制作はクラス内でもトップだったと思う。(個人的にはだけど)

 

意を決して近所のパソコン教室に通うことにした。

正直、怖くてたまらんけど。

 

専門学校を中退してから12年。

自分の意志で踏み出した一歩目。

 

俺はクソフリーターだから豊富な時間がある。

ぼっちだから一人で空想して凌いできた妄想癖でもある。

才能もあると信じたい。

この武器を駆使する。

さっき躓いたばかりだけど諦められん。

打ちひしがれたよ

パソコン教室に通うことにした。

HTMLとcssを使ったweb作成の教室。

もう10年以上も現実から逃げ続ける自分を奮い立たせた。

オリジナルのサイトの構想もできあがっていたんだけどね。

自分なりにいい線を突いた構想だと思ってたんだけど。

 

さっきネットで検索してたら、同じ構想のサイトがあったわ。

サイトというかブログで同じようなことをまとめてた。

 

めっちゃショックだった。

徹底的に妄想して練り上げてきたんだけどね。

それこそ狂ったように。

立ち直れんわ。